2015年10月02日

「那須あーとクラフトフェア」作品たち

「第7回 那須あーとクラフトフェア」いよいよ明日からです

016.JPG



10月3日(土)10:00~16:00
10月4日(日) 9:00~16:00

会場  ; コミュニティーガーデン那須倶楽部さん
      〒325−0302
      栃木県那須郡 那須町高久丙1224
      0287−76−1242


駐車場 ; 那須倶楽部さん もしくは、りんどう湖 LAKE VIEW(無料送迎バスが出ます)

詳しくはこちら……… http://nasu-artcraft.com/index.php?FrontPage

「ものづくり」に こだわる本気の作家さん達が たくさん出展されているイベントです。
その数、なんと総勢60名超え!



工場長も全力で作品制作に取組みました〜

ざざ〜っと紹介させていただきますネ。

まずは「ペンダントライト」です。
骨組みからアイアンで作っており、色ガラスをはめ込んでいます。

155.JPG
page3.jpg

黒アイアン×グリーンガラス  白アイアン×アンバーガラス の2パターンがあります。
柔らかく灯りを透過させる色ガラスがとても美しく、私(嫁)の お気に入りです。
今度は自宅用に作ってもらいます(笑)



そして、いつも大人気の「アイアン棚」たち。

031 (2).JPG

アイアンをあぶってたたいた足元がなんとも可愛いのです。

034.JPG

棚板がはずせますので、持ち運びも簡単。飾りたいもののサイズに合わせて棚の高さを調節できます。
2つ連結させて、互い違いに棚を作っても面白いです。
039.JPG



アイアン棚もう1パターン。

060.JPG

こちらも棚とアイアン脚が取り外せます。
066.JPG

アイアンの向きを変えて置くと雰囲気が変わります。
055.JPG


小さい棚もたくさん作りました。

080.JPG
アイアンの色を ホワイトとブラックの2種類にしてあります。
page (2).jpg

玄関などのちょっとしたコーナーに置けるサイズですネ。





そして、「灯り」シリーズからもう2つ。

120.JPG

自動車のパーツ、色ガラス、中禅寺湖の流木(笑)からアーティステックに。。。
page5.jpg




そして、グリーンやイエローの色ガラスが美しい「卓上ライト」です。

100.JPG

ちょこっとアクセント
103.JPG



「一輪ざし」

174.JPG

page.jpg

試験管がとりはずせますので、生花も飾っていただけます。
ホワイトは味のある仕上がりを目指しました。
クリア塗装を施してありますので、錆はこれ以上は進みにくくなっています。
野花をそっと飾っていただいても素敵ですね。



前回 大好評だったスツールもお持ちします。

005.JPG

026.JPG

高さ48cmと、普通の椅子よりも少し高めの設定です。
キッチンでの作業の合間や、PC作業などの時に立ち座りがラクで、 ささっと動けるスツールです。
玄関に置いてもいいですネ。
(数に限りがありますので、売り切れの際は ご容赦ください)



他に木製ガーランドや、サンキャッチャーなども作りました。

page4.jpg

これらは私(嫁)の担当です。どなたかの「お気に入り」になったら嬉しいです。


那須あーとクラフトフェアは、
森に囲まれて敷地内に池や丘がある緑豊かなキャンプ場で開催されます。

主催者も出展者さんも和やかで、雰囲気がとてもいいイベントです。

作家さんの人柄にふれ、作品の背景、制作過程などを聞かせてもらいながら、「お気に入り」を探してみてくださいね


間に合わせでなく、ずっと長く使えるもの、暮らしをちょこっと豊かにしてくれるもの。
そういう作品たちが那須で待ってま〜す




posted by aco at 11:59| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

「那須あーとクラフトフェア」出展します!

このところブログ更新できずにイベント告知ばかりで恐縮です。
オーダー品など紹介させていただきたいものは、たくさんあるのですが、
それはまた後ほど。。。


*****************

「第7回 那須あーとクラフトフェア」に、出展いたしま〜す

016.JPG



10月3日(土)10:00~16:00
10月4日(日) 9:00~16:00

会場  ; コミュニティーガーデン那須倶楽部さん
      〒325−0302
      栃木県那須郡 那須町高久丙1224
      0287−76−1242


駐車場 ; 那須倶楽部さん もしくは、りんどう湖 LAKE VIEW(無料送迎バスが出ます)

詳しくはこちら……… http://nasu-artcraft.com/index.php?FrontPage

「ものづくり」に こだわる本気の作家さん達がたくさん出展されているイベントです。
私たちは今回で3回目の出展となりますが、毎回とても多くのことを学ばせていただいております。



工場長、鋭意製作中…

078.JPG

何をしているか分かりづらいですが…(笑)


工場長の頭の中にあるイメージが、形になって現れてきます。
横で見ていてキツそうな時もたくさんありますが、「ものづくり」ってやっぱり素晴らしいなぁ〜なんて感動しきりです

どんな作品ができあがるか楽しみにしていてくださいネ

080.JPG





posted by aco at 19:03| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

親子でつくって遊ぼう☆ワークショップフェスタ終了しました♪

親子でつくって遊ぼう☆ワークショップフェスタ in Tochigi
 7月28日(火)マロニエプラザ

無事に終了しました(*^_^*)

11760214_525337134289012_7496913161772821397_n.jpg

今回は「天然木ブックエンド」のワークショップでした。

11407235_906883909353735_1895507940636618882_n.jpg

心配してた雨に降られることもなく、
たくさんの、ホントに た〜くさんの お客様に来ていただいて、
文字通り「大盛況」イベントでした!

11755859_831594106924520_4221688197666662410_n.jpg

話には聞いてたのですが、まさかこれほどの人出とは……

たっぷり用意して行ったはずの ワークショップ素材、持ち帰り用キット、
共に途中で完売してしまいまして まことに申し訳ありませんでした(T_T)

「やりたい」って言ってくれた お子様たちの希望に添えなくて残念無念!



それにしてもキッズ向けワークショップが これほどまでに需要があるとは…

なんて驚いたりもしたのですが、、

作業に集中する子どもたちを見ると、一生懸命な姿がホ〜ントに可愛くて、
思わず抱きしめたい衝動にかられちゃいましたのね。それも何度も。←危険(笑)

自分の子なら、きっと なおさら可愛いですよね♪
多くの体験をさせたい親御さんの気持ちがよくわかりました。

私たちのワークショップで、夏休みの大事な思い出ができたなら嬉しいです。

そう言えば「今年のはもう作ったので、来年の夏休みの工作にします〜」なんて言う、
ツワモノ ママもいました(笑)




いつもならできあがりの作品と、お客様の写真を撮らせていただくのですが、
今回は全く余裕が無く…


終了間際、ずっと待っててくれた身内でのワークショップ風景です。

IMG_3901.JPG

image1 (3).JPG

image2 (4).JPG

11745598_525567587599300_3314420226975533250_n.jpg


Kくん、Cちゃん、Hくん、Rくん ご協力ありがと〜


来てくださった お客様たち、主催の ArtKitchenさま、とちぎハートさま、
出展者の皆さまに心から感謝しま〜す




posted by aco at 19:42| Comment(4) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月22日

親子で作って遊ぼう☆ワークショップフェスタに出店します♪

「親子で作って遊ぼう☆ワークショップフェスタ in Tochigi」

IMG_3876.JPG


7月28日(火)10:00〜15:00

場所……マロニエプラザ 大展示場
(宇都宮市元今泉6−1−37)

駐車場…マロニエプラザ駐車場(500台収容可能)

入場料…無料 (各ブースにて参加料がかかります)



詳しくはこちら… https://www.facebook.com/oyakoworkshopfesta?fref=ts



私たちJAM Design+C では、
「天然木ブックエンド」のワークショップを企画しています。


11407235_906883909353735_1895507940636618882_n.jpg


「家」を思わせる優しいデザインのブックエンド。

いつまでも撫でていたくなる天然木の風合いが楽しめます。

存在感があるので、小物をちょこっと飾るのにもいいかと思います♪


作業時間は 5、6分。誰でも簡単に作れる内容です。

お時間の無い方にはキット販売も対応しま〜す。

ひとつ800円。二つの場合は、1500円。


そして、いつも大好評の「アルミ刻印プレート作り」体験(300円)も用意していきます。
(所要時間10分程度、取り付けもします)


お子さんの名前や、好きな言葉、記念の日付など刻印して、
世界にひとつだけのブックエンドを作りませんか?


page2.jpg

*準備の都合から、アルミ素材プレートのみとさせていただきます




伝統工芸ワークショップから作家ワークショップ、

ものづくりステージでは、作った楽器で演奏会なんて企画もあるみたいですよ〜♪

音楽ステージでは、コカリナやフルートの演奏、フラパフォーマンスなどなど。


飲食は、 イタリアンや お好み焼き、自然酵母パン、お寿司に お菓子〜

天然氷の かき氷も楽しめるそうです。


親子で、子どもだけで、もちろんワークショップ好きの大人のかたも!

ぜひ ご参加くださいませ〜



posted by aco at 16:07| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

チャリティーハンドメイドマーケット報告(含むネパール地震募金)

6月5〜7日に開催された「チャリティー ハンドメイド マーケット」ですが、
多くの皆様に来ていただいて、大盛況のうちに幕を閉じました

主催の「お菓子工房エータロー」さん、作家の皆さん、足を運んでくれたお客様たち。。

みんなの あったかい気持ちがこのイベントの成功を作り出しています

日本赤十字を通して、売り上げの一部を「東日本大震災への義援金」として振り込むことができました。
(グリコ、ご足労ありがと〜)

11407058_484447521703650_4490254857926973230_n.jpg




合わせて、JAM☆フェスでの「ネパール地震募金」の報告もさせていただきますネ。

チベット系インド人の「タシダレ」さんのコーナーで、ひっそりと(?)募金を募っていたのですが、
そのお金を、先日ユニセフに募金させていただきました♪

FullSizeRender (10).jpg

なぜユニセフかって言うと、ネパールの人口のおよそ半分が18歳未満なんですって。
以下ユニセフよりのリーフレットに書かれていた情報です。


現地時間4月25日午前11時56分、ネパールのカトマンズ近郊で発生したマグニチュード7,9の大地震とその後も続く余震は、これまでに分かっているだけで 5000人以上の命を奪い、約 10000人が負傷しています。

今回の大地震で最も大きな被害を受けた地域で、約 170万人の子どもが緊急の支援を必要としています。被害が最も大きかった地域では、保健医療施設の約 80%が施設に大きな被害を受け、屋外での医療活動を強いられています。被害が大きかった 16の郡でこれまで被害状況が確認できた 323の学校のうち、274校が全半壊。子どもたちの日常を取り戻すためにも、学校活動を再開できる仮設の環境の設置も急がれています。

人口のおよそ半分が18歳未満のネパールでは、深刻な被害と子どもたちへの影響が心配されています。ユニセフは、緊急支援活動に必要な今後3カ月分の資金として、総額 5035万ドル(約 60億円)の支援を国際社会に呼びかけています(2015年 5月 1日時点)。


6月3日の時点で、犠牲になられたかたは 8000人を越えたそうです。

詳しくは、「ユニセフ ネパール大地震緊急募金」まで
→→→ http://www.unicef.or.jp/kinkyu/nepal/


ほんの少しだけ募金しても何にもならない。困っている人は世界中にいる、優先順位なんてつけられない。
ちゃんと被災者の手に届く支援をしなくてはいけない。それができないなら自己満足の偽善でしかない。
自分の生活に必死で、よそのことまで手が回らない。。。


な〜んて、いろんな考えがあると思います。

一人でひっそり募金してればいいじゃない!なんて声もあると思います。

でも、何が正解かなんて考えてたら、あっと言う間に時間は流れていきます。

とにかく動く!失敗したらそこで改める!



私たちは、決して裕福ではありません。。。
毎月やってくる いろんな支払いに ひーひー言ってます(^_^;)


でもいま、雨をしのげる家に住んで、布団で寝られて、冷蔵庫には2,3日食べていける食材が入っています。

それがままならない人がいるのなら、ほんの少しだけでも、とにかく動こうと思うのデス。

少しだっていいと思うんです。サイトを見に行ったり、気にかけるだけでも違うと思います。

困っている人がいたら、気にかける。手伝えることがないか考える。
そんなことが自然にできる社会であって欲しいナ。

JAM☆フェスにて、募金に協力をいただいた皆様 ありがとうございました



posted by aco at 16:12| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする