2015年10月02日

「那須あーとクラフトフェア」作品たち

「第7回 那須あーとクラフトフェア」いよいよ明日からです

016.JPG



10月3日(土)10:00~16:00
10月4日(日) 9:00~16:00

会場  ; コミュニティーガーデン那須倶楽部さん
      〒325−0302
      栃木県那須郡 那須町高久丙1224
      0287−76−1242


駐車場 ; 那須倶楽部さん もしくは、りんどう湖 LAKE VIEW(無料送迎バスが出ます)

詳しくはこちら……… http://nasu-artcraft.com/index.php?FrontPage

「ものづくり」に こだわる本気の作家さん達が たくさん出展されているイベントです。
その数、なんと総勢60名超え!



工場長も全力で作品制作に取組みました〜

ざざ〜っと紹介させていただきますネ。

まずは「ペンダントライト」です。
骨組みからアイアンで作っており、色ガラスをはめ込んでいます。

155.JPG
page3.jpg

黒アイアン×グリーンガラス  白アイアン×アンバーガラス の2パターンがあります。
柔らかく灯りを透過させる色ガラスがとても美しく、私(嫁)の お気に入りです。
今度は自宅用に作ってもらいます(笑)



そして、いつも大人気の「アイアン棚」たち。

031 (2).JPG

アイアンをあぶってたたいた足元がなんとも可愛いのです。

034.JPG

棚板がはずせますので、持ち運びも簡単。飾りたいもののサイズに合わせて棚の高さを調節できます。
2つ連結させて、互い違いに棚を作っても面白いです。
039.JPG



アイアン棚もう1パターン。

060.JPG

こちらも棚とアイアン脚が取り外せます。
066.JPG

アイアンの向きを変えて置くと雰囲気が変わります。
055.JPG


小さい棚もたくさん作りました。

080.JPG
アイアンの色を ホワイトとブラックの2種類にしてあります。
page (2).jpg

玄関などのちょっとしたコーナーに置けるサイズですネ。





そして、「灯り」シリーズからもう2つ。

120.JPG

自動車のパーツ、色ガラス、中禅寺湖の流木(笑)からアーティステックに。。。
page5.jpg




そして、グリーンやイエローの色ガラスが美しい「卓上ライト」です。

100.JPG

ちょこっとアクセント
103.JPG



「一輪ざし」

174.JPG

page.jpg

試験管がとりはずせますので、生花も飾っていただけます。
ホワイトは味のある仕上がりを目指しました。
クリア塗装を施してありますので、錆はこれ以上は進みにくくなっています。
野花をそっと飾っていただいても素敵ですね。



前回 大好評だったスツールもお持ちします。

005.JPG

026.JPG

高さ48cmと、普通の椅子よりも少し高めの設定です。
キッチンでの作業の合間や、PC作業などの時に立ち座りがラクで、 ささっと動けるスツールです。
玄関に置いてもいいですネ。
(数に限りがありますので、売り切れの際は ご容赦ください)



他に木製ガーランドや、サンキャッチャーなども作りました。

page4.jpg

これらは私(嫁)の担当です。どなたかの「お気に入り」になったら嬉しいです。


那須あーとクラフトフェアは、
森に囲まれて敷地内に池や丘がある緑豊かなキャンプ場で開催されます。

主催者も出展者さんも和やかで、雰囲気がとてもいいイベントです。

作家さんの人柄にふれ、作品の背景、制作過程などを聞かせてもらいながら、「お気に入り」を探してみてくださいね


間に合わせでなく、ずっと長く使えるもの、暮らしをちょこっと豊かにしてくれるもの。
そういう作品たちが那須で待ってま〜す




posted by aco at 11:59| Comment(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のメール失礼します。
アイアンの棚を、探していたところ、御社のブログにたどり着きました。
私は富山県でアクセサリーをハンドメイドで作っていまして、イベントにも出たりするので、持ち運びできるアイアンの棚がほしいなと思っていたのですが、なかなかよいものがなかったのですが、
こちらで拝見したアイアンのたなが、とっても素敵だったので、どちらで買われたか教えていただきたく、メールいたしました。
突然で大変不躾ですが、教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
Posted by 谷口玉美 at 2016年02月02日 22:13
谷口さま
コメントありがとうございます。
私の不手際から、コメントをいただいたことに気がつきませんで、たいへんに失礼いたしました。
ずいぶんな時間が経っておりました……

アイアンの棚は、私どもが作っている商品です。
もし、まだお探しでしたらご検討いただければと思います。。。
申し訳ありませんでした。
Posted by acco at 2016年05月15日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。